自称魔術師見習い中

プログラミングのズブの素人がイチから勉強してwebサービス作成できるまでの過程をかいていく

仕事でも私生活でも

  妻が仕事から帰って買い物に行きたいと言うのでそれに行き、帰路に待ちかねたスタバに寄って家に着けばもう10時近くであった。

 

  スタバのドリンクのカロリーを気にして夕飯は要らないと言われたが、下ごしらえしてあるだけに作るしかなく、結果的に誰も食べない夕食を黙々と作り、いつもの倍疲れた。

 

  喜ばれると思って張り切って用意してたため、品数も多くなり、全部作り終えたのは11時30分近くだった。

 

  事前に夕食が要るかどうかの確認は必要で、さらに仕事後はお腹が空いているので、手早く出来るものでなければならない。そのどちらも守れていなかった。

 

  仕事でも、逐次確認する、状況に応じて優先順位の高いものを処理するのは当然である。

 

  まだまだ妻を喜ばす夫としては半人前だと反省してトイレにこもる。