自称魔術師見習い中

プログラミングのズブの素人がイチから勉強してwebサービス作成できるまでの過程をかいていく

家事の合間に

  うちの地域はゴミ出しの回収が遅いから助かる。朝早いのは意外と出すのわずらわしいし、忘れがち。でも、忘れたら次の回収まで置いておきたくない生ゴミさん。

 

  家事のひとつを終えるとホッとして小さな幸せを感じる。一人暮らしだとこれがない。

 

  2人で暮らすと本当にいろんなことが起こり、発見があり、至らなさを指摘される(笑)

 

  だからこそ、開設したものの放置していたブログを再開して書き連ねていこうと思った。

 

  開設したときはオシャレで、みんなが見てくれるような記事をバンバン載せたいと気負っていたけど、筆不精の自分ではムリでしたな。

 

  見てる人がどう取るかはわからんけど、書いとかないともったいないってネタはあるし。

 

  写真撮るのとか、なんか恥ずかしくて流行りのインスタには乗り切れないけど。(みんなの写真を見るのは楽しくて好き)

 

  今のこの感覚を残して将来見返したいと、新婚さんとなったことをきっかけに続けよう。(なるべく)

 

  はてブさんブログ事業の継続を末永くおなしゃす。